Setting

Character size文字サイズ

%

Between the lines行間

Background color背景色

Close閉じる

現在位置の階層

  1. Home
  2. Information & Resources情報 & 素材
  3. 2nd HUCI Forum第2回HUCIフォーラム

Information & Resources情報 & 素材

2nd HUCI Forum第2回HUCIフォーラム

2nd HUCI Forum
13:00-17:15 on Thu, December 1, 2016

第2回HUCIフォーラムを開催します。
平成28年12月1日 13:00~17:15

Flyer of the forumフォーラムのチラシ

Date/Venue/Target audience日時・場所・対象

日時:平成28年12月1日(木)13:00 – 17:15
場所:北海道大学クラーク会館講堂
対象:北海道大学および全国の高等教育機関の教職員で、特に英語による授業や海外との協働教育を担当する者および担当する予定の者

Date : 13:00-17:15 on Thu, December 1, 2016
Venue : Central Hall, Clark Memorial Student Center
Target audience :
Those who will teach in English international collaborative education programs.

Purpose of the HUCI ForumHUCIフォーラムの目的

北海道大学コミュニティーにおける対話を促すことにより、「Hokkaidoユニバーサルキャンパス・イニシアチブ(HUCI)」が目指す「10年後の姿」の達成をより確かなものにするための機会を提供する。

The forum encourages a dialogue among members of the Hokkaido University community for an ultimate purpose of addressing the “ten-year vision” of the Hokkaido Universal Campus Initiative (HUCI) .

Purpose of the day第2回HUCIフォーラムのねらい

海外との協働教育ならびに英語による教育の量的拡大と質的充実を図るために、学内外の先駆的な実践事例から学び、改善につなげていく手がかりを得る。

The forum aims to improve the quantity and quality of international collaborative education programs and subjects provided in English. It addresses a variety of issues as well as what is
means to engage in good practices.

Programプログラム

13:00 開会挨拶・来賓挨拶
13:10 HUCIが目指す海外との英語による協働教育 理事・副学長 上田一郎
13:30 教学IRから分かる学部教育の現状 高等教育推進機構 教授 細川敏幸
13:50 新渡戸スクールから学ぶ大学院教育における英語授業の意義 新渡戸スクール 副校長 山下正兼
14:20 LSの事例について
北海道大学-シンガポール国立大学サマーコース「シンガポールと日本における水産物供給体制の比較」
                                 水産科学研究院 教授 都木靖彰
14:40 ESDキャンパスアジア・パシフィックプログラムの成果と展望 教育学研究院 教授 水野眞佐夫
15:00 休憩
15:20 「北海道発“グローカル”文化研究」協働教育プログラム〜PMF国際音楽教育祭とアイヌ民族博物館で学ぶ〜
                         文学研究科 教授 瀬名波栄潤、URA 森岡和子
15:40 OECおよびCEEDによる国際協働教育プログラム支援の一例     工学研究院 教授 小林幸徳
16:00 休憩
16:10 講演者によるパネルディスカッション
国際通用性を備えた教育を行うとはどういうことか北海道大学全体として問い直しつつ、全学的な
課題を抽出する。これにより、全学で継続的に議論していく必要のある議題を明らかにする。
17:15 閉会挨拶
18:00 交流会(要事前申込み:申し込み締切日:11月22日(火)、参加費:4,000円、会場:エンレイソウ)

13:00 Opening Remarks/Guest’s Speech
13:10 HUCI’s vision of International collaborative education programs provided in English
                            Ichiro Uyeda, Executive & vice president
13:30 Undergraduate education evaluated by IR activity
        Toshiyuki Hosokawa Professor, Institute for the Advancement of Higher Education
13:50 What we can learn from the English classes in Graduate Education at Nitobe School
                       Masakane Yamashita, vice president, Nitobe school
14:20 An example of LS: HU-NUS summer course “Seafood supply chains in Singapore and Japan”
                     Yasuaki Takagi, Professor, Faculty of Fisheries Sciences
14:40 Achievement and prospect of the ESD Campus Asia-Pacific program
                         Masao Mizuno, Professor, Faculty of Education
15:00 Break
15:20 “Glocal” Cultural Studies from Hokkaido: Inclusive Educational Program with PMF International Educational Festival and Ainu Museum
Eijun Senaha, Professor; Kazuko Morioka, URA, Faculty of Letters
15:40 [Letters]An Example of an International Collaborative Education Program supported by the OEC and CEED
Yoshinari Kobayashi, Professor, Faculty of Engineering
16:00 Break
16:10 Panel Discussion
We aim to redefine education on a global scale, pinpoint in the challenges facing HU, and clarify
the issues at hand through continual discussions.
17:15 Closing Remarks
18:00 Networking (Preliminary aplication is required by Tue. Nov. 22, Fee: 4,000JPY; Venue: Restaurant Elm)


Host/Co-host/Sponsor主催・共催・支援

主催:大学力強化推進本部、共催:高等教育推進機構高等教育研修センター
支援:文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」事業

Host:Headquarters for Enhancing Institutional Capacity, Hokkaido University
Co-host:Center for Teaching and Learning, Institute for the Advancement of Higher Education, HU
Sponsor:MEXT “Top Global University Project”

Application/Inquiryお申込・お問合せ

https://goo.gl/forms/YldiAvxs7bK1Doen2

huci[at]oia.hokudai.ac.jp
(国際部国際企画課内HUCIチーム内線: 8141)
(HUCI Team, Division of International Planning, International Affairs Department ex: 8141)

For HU’s Staff北海道大学教職員用

Hokkaido University's faculty and administrative staff may need an account in order to use some of the services in this website.

北海道大学の教職員は登録をすることで限定情報を閲覧できます。

※新規登録ページからメールアドレスを送信しても、仮登録の案内メールが届かない場合はお問い合わせください。

Attention:If you can not receive an URL to register your information within hours after you sent your email address, please contact us.